元サッカー選手で伝え人 みちき"の"けんのみち



トップページ み ち 話 よりみち話 お問い合わせ等
 
 

  み ち 話

「 良い方向へ 」

 最近は、体調が思わしくなく…アレルギー性鼻炎の症状が頻繁に出たり、治ってきたなと思ったら、風邪をひいてしまったり、体調が思わしくない…
 まー、宇宙が私自身の体の調整をしているのかな?…と、勝手に思っている。
 弟夫婦のホームページにも「12月のエネルギー」と書いていますが、早いものでもう12月かと思ってしまうほど、時を早く感じています。
 弟夫婦のホームページの中に「二極化」など、書いていますが、マイナス、負のサイクルから抜けることができない、迷っている・悩んでいる方が多くなってくるのかな?と、思います。
 人それぞれ悩みはあると思いますが…話を聞くと「このままだと、先が不安で…経済的にも…」「なんで、私にいろんなこと「負」が起こるの…」などなど、 よく、聞くことがあります。
 私は「凄いね…先のことがわかって…わかってるのであれば、そうならないように今を見つめ直したら?」「なんで、私にいろいろと…と、考えていたら、増々、「負」を引き寄せてしまうよ」と、 まー、答えになっているような…いないような、話をします。
 話を聞いた人は…「えっ」、「ムッ」とした表情になります…当たり前だと思いますが…
 「先が…」と、いう人ほど、「今・現在」を疎かにしています。「今・現在」をしっかり歩んでいると未来は、明るいものになってくると思います…当たり前のことですが…
 また、「私は、今、一生懸命にやっています。」と、少し怒った表情で話してくる方がいますが「一生懸命やっているのであれば、いずれ良い方向に進むよ」と、 話しますが、「でも…」と、また、逆戻り、「先が不安で…」と話し始めます。
   堂々巡りです…
 「なんで、私にいろんなこと「負」が起こるの…」と悩んでいる人には「良い方向へ進むために、経験させていただいていると考えたら…神様、ありがとうございますと、感謝したら 少しは、気が晴れるよ!」と、前向きな方へ考えるよう促します。
   「それでも…」と、言う人には、起こった事柄からかみ砕いて(因果応報)、話を進め、最後には、やはり…前向きな方へ考えるよう促します。

 少し、極端な一例を書きましたが、皆さんも似たような、経験があるかと思います。
 「迷い・悩み」から、抜け出すためには、「今・現在」を見つめ直す事や自身の中にある「心」を見つめ直し、良い方向へ進むようポジティブに考えてみてはどうでしょうか!
 ひょっとしたら…抜けることができるきっかけになると思いますが…
 但し…最初の一歩を踏み出すのは「自分自身」です。
               
Copyright © 2015 伝え人 みちき"の"けんのみち All rights reserved.